2007年11月25日

DOC2008 ロケテ

eska-tb-2007-11-25T01_31_21-1.jpg

DOC2008のロケテを新横浜で試してきました^^

ロケテなので、画面を見せることは、出来ないのですが、
レースの大画面は、かなりきれいになっていますね。
CPUの処理や、解像度も違うので当たり前ですがw

ロケテですが、あまりにも人がいなくて、寂し過ぎましたw
DOC99,DOC2000に似ていると思いました。
スタートのパラが一番高いと逃げに変わるやつです。
打ち方も逃げの場合は、早めに打ち切ったほうが良さそうです。
この辺もDOC99,DOC2000に似ています。DOCOとは似ていませんw
調教の後強制的にレースになります。
血統の要素は多少ありそうなので、これは、99,2000と違いますね。
スタートの完璧 完壁 完璧 ありますが、タイミングがランダムなので、
よく失敗しますw
逃げは、失敗すると、つらいかも。
直線入り口では、自馬のポジションに応じて、内、中、外選べますが、
コーナーのパラが低いうちは、必ず、外に膨らみますので、
最初は関係ないので、内でいいと思います。
今回は、レースに出走すると、疲れが残る仕様みたいで、
次のレースのムチのバーが右にずれて、有効回数が減ります。
GT前は調教せずに、森林馬道しかなさそうですね^^;
レースに勝つとネコがやってきたりするので、親しみやすいですね^^

9戦目ぐらいで、京成杯(JpnV)を勝てましたが、GTは最下位でしたw


オンラインで復活して欲しいけど、
一度失敗したし、殆ど出来ないと諦めてますので、
アーケードでの復活期待してます^^
posted by エスカ at 03:40| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | DOC2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。