2006年10月01日

DOCO 終了

2004/12/18からほとんど毎日、少しずつログインしてきたDOCOが終了しました。
続きを読む
posted by エスカ at 12:51| ☔| Comment(17) | TrackBack(1) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

牝馬チャンピオンシップ

牝馬チャンピオンシップGT 東京芝1800m 牝馬限定。
エスカ主催で行いました。""ハ(^∀^)パチパチ♪

牝馬チャンピオンシップ

23:00ですから、フルゲートw 主催のエスカでさえ優先ありませんw 
さすがセガw(思ったとおりでしたがw)
続きを読む
posted by エスカ at 00:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

コーヒーは、熟して待つ方がいい

エスカベローチェ(超早熟+3.0)は、じっと馬房で待つ。
阪神JF2着、チューリップ賞1着を獲り、重馬場を待っていた。
やっとの重馬場なのでPCは14人と揃う。

21:06 桜花賞 重馬場を読む
posted by エスカ at 01:05| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

エスカサプリのエリ女

22:08の不良馬場のエリ女 当然フルゲートで行われました。
エスカサプリ 逃げ(重ダ)で挑戦しました。
エスカサプリは重ダの馬ですが、不良馬場で3着の実績があります。
また、エスカオーヴの全姉でもあります。

亀田の試合の直後に行われたレース
posted by エスカ at 00:33| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

エスカオーヴのエリ女

お久しぶりです。サービス終了の案内も届いてから、
パソコンが壊れるハプニンブが起こりましたもうやだ〜(悲しい顔)
壊れたのはマザボードっぽいので、ドライブ以外総入れ替えで、
マザボード、CPU、メモリ等いろいろ買って、組みなおしました。
それからDOCO復帰しましたが、苦戦が続いております。
深夜の熱戦を読む
posted by エスカ at 18:35| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ホップ・ステップ・ジャンプ

リバティーエスカ 逃げ 普通を紹介します。
父はユーザスタリオンの種牡馬で エルコンドルパサー3×4 です。
産み分け失敗でしたが、良芝適正が高いので、育てることに^^;
EXに上がって、2戦目にシルクロードS(GV) を勝ちました。手(チョキ)
シルクロードS結果
続いて、京王杯SC(GU)も圧勝手(チョキ)
京王杯SC結果

京王杯SCを勝った後に一言
リバティーエスカの一言

そうまで言うなら、思い切って、スプリンターズSに出走です。^^
スプリンターズSの枠順と印
印は馬場適性○のみでした。

スタートして2,3番手でしたが、終始逃げの3頭で、やり合う展開、コーナー手前で、先頭に立ち、
4コーナーも先頭で廻って、何とか粘ってくれと応援しました。
写真判定
辛くも逃げ切りました手(チョキ)
スプリンターズS全着順

見事に、GV(ホップ),GU(ステップ),GT(ジャンプ)と3連勝でGT制覇ですわーい(嬉しい顔)
リバティーエスカの近3走
高松宮記念も頑張りますパンチ
posted by エスカ at 01:52| ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

エスカヴィエラの京都大賞典

エスカヴィエラ差し(エスカイミダスの全妹)で京都大賞典に挑戦しました。
枠順と印
中段の前にいい位置につくことができました。これなら勝負できそうです。
doco0606142203130.jpg
残り1100mあたりから仕掛けて、徐々に順位を上げて、
写真判定
最後は、余裕を持って、差しきりました手(チョキ)
京都大賞典の全着順
京都大賞典はなかなか勝てない重賞だったので、うれしかった。
エリザベス女王杯の権利ももらえたのはもっとうれしいです。
次走は、もちろんエリザベス女王杯に挑戦です。パンチ
posted by エスカ at 00:26| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

エスカイミダスの安田記念2

エスカイミダスのラストはもう1度安田記念^^(やっぱり夢は諦めない^^)
安田記念の枠順と印
スタートは、ハナを切る勢いでしたが、3番手に下げて、
2コーナーでは2番手に上げて、先頭の逃げはいつでも捕まえられると思って、徐々に差を詰めて
4コーナーを廻って直線で先頭へ、後は差しが来なければと思いましたが、
写真判定
グサッと差されましたもうやだ〜(悲しい顔)
安田記念の全着順
またもや2着でした。これでOVERですもうやだ〜(悲しい顔)
安田記念の壁は厚かった><
posted by エスカ at 12:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

エスカイミダスの安田記念

エスカイミダス(Roberto 良芝)で安田記念に挑戦しました。
富士Sと京王杯オータムH勝ちが主な成績です。
安田記念の枠順と印
印はまずまず^^
スタートして、2番手でしたが、すぐ4番手に下げて、3コーナーで3番手、
4コーナーで2番手と先頭に詰め寄りましたが、
写真判定
一度も交わすことなく、完敗でしたもうやだ〜(悲しい顔) 参りました。
安田記念の全着順

ラスト1走なので、GTとGUと両天秤ですが、何とかしたいです^^;
posted by エスカ at 01:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

ノースに引っ越しました。

今回のVersion UPで、O.Iの北側に引っ越そうと思っていたのですが、
既に土地を奪われてしまったので、
木こりならノースに引っ越してもありかなと思い、迷っていたら、
サプライズエスカがひとこと。
サプライズエスカのひとこと
かなり、迷いましたが、サプライズエスカに言われるがまま、ノースの一等地に引っ越すことにしました。
でもそんなに言われるほど、金は持ってないのですが^^;
木こりなら、ノースでレベル上げにはいいと思うし、
レース登録所と商店街、調教場もかなり近くなったのでいいかなと^^;
初めてのノースでの生活なので不安ですが、よろしくお願いします。
よろしくお願いします。
posted by エスカ at 11:56| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

エスカレジュームのスプリンターS

エスカレジューム 差し(Kampala系)がセントウルSを勝ったので、優先で
スプリンターSに出走しました。
SSの枠順と印
印は悪くないが、最近乗ってない差しである^^;
スタート出遅れて、最後巻き返しを計るも
写真判定
届かず3着でした。もうやだ〜(悲しい顔)
SSの全着順
勝ったのはフレのS様さすがです。差しの経験値の差がもろに出たような^^;
短距離の差し、今ひとつ感じがつかめないな^^;
次回は何とか頑張ろう。パンチ
posted by エスカ at 01:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

近況

少し近況でも書いてみます。
Mr.Prospector系のクランシーエスカはオークス9着と惨敗もうやだ〜(悲しい顔)
デュエリストエスカの妹ですが、だいぶ差がありますね^^;
その後に作ったKampala系の〆はイマイチでしたので、
他の系統を目指したら、産み分けがうまくいって、
明日にはRoberto系の〆が誕生です^^ Roberto×Kampala当たるといいのですが^^;
おまけ
posted by エスカ at 03:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

デュエリストエスカのジャパンカップ2

イベントGTを惨敗したデュエリストエスカを何とか復活させて、引退させてあげたい。
その舞台は、府中で行なわれるジャパンカップしかありません。
注目の枠順と印
ジャパンカップの枠順と印
裏は◎でした。

スタートして、2頭の逃げが先頭を争いましたが、
1コーナー

前回同様に先頭を譲ったデュエリストエスカ
2コーナー

そのまま2番手でついていき、4コーナー手前で先頭へ立ち、そのまま粘りこみを計る。

圧勝で逃げ切る^^有終の美を飾る
そのまま先頭で逃げ切り、圧勝わーい(嬉しい顔)
有終の美を飾ることができました。
ジャパンカップの全着順

デュエリストエスカは、これで引退です。
日本ダービーとJC2回優勝ですから、これ以上望むことはないです。
本当に強い馬でした。おつかれさまでした。
また、このような馬に巡り会いたいです。
デュエリストエスカの兄弟も大活躍
posted by エスカ at 14:00| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

イベント重賞

杏色サークルの対抗戦にも出走したエスカラキシス(先行 ダ良 長距離)がシルバーS(イベントGU)に出走。
オークス3着でした。ちなみにエスカラキシスは、デュエリストエスカの全姉です。
シルバーSの印と枠順
裏○でした。
逃げが1頭いたので、終始2番手を追走し、4コーナー手前で交わして、先頭へ立ち、そのまま粘りこみを計る。
逃げ切った
何とか逃げ切りました。
シルバーSの結果
シルバーS(イベントGU)を勝利することができました。
エスカラキシスは、少し前にイベントGVも制覇していました。
イベントGU&GVを両方制覇
なかなか優秀な牝馬です。シルバーSの連覇でも狙ってみます^^

デュエリストエスカもゴールデンC(イベントGT)に出走しましたが、
中京が重芝だったせいか、全く動かず、13着に敗退しました。
posted by エスカ at 14:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

デュエリストエスカのジャパンカップ

デュエリストエスカは宝塚記念2着でしたが、ジャパンカップは獲らせてあげたいパンチ
注目の枠順と印
JC枠順と印
牝馬が裏◎でした^^ すごいな^^
スタートして1番手でしたが、
1コーナー
2コーナーの手前でポジションを1つ下げる^^;
2コーナー
そのまま、2番手のままついていき3コーナーを廻って、
4コーナーの手前で先頭に立ち、粘りこみを計る。
逃げ切った写真判定
逃げ切りました。
2冠達成だ
JCの全着順
展開もあったと思いますが、何とか逃げ切ってくれました。
テンガロン Get しました
この後は、イベントGTまでお休みします^^
posted by エスカ at 01:33| 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

デュエリストエスカの宝塚記念

デュエリストエスカのEX初戦は、京都大賞典は+3ハンデがあったためか10着と惨敗もうやだ〜(悲しい顔)
天皇賞(秋)へと駒を進めたが、11着に惨敗 キャリアからいって、これは仕方がない^^;
でも収穫はありました。苦手ではないようですとコメントされる^^;
デュエリストエスカの適正距離が2400m〜2600mだとはっきりしました^^;
宝塚記念の距離は少し微妙な気もするが、行ってみないと後悔しそうなので
いざ出走^^
宝塚記念の枠順と印
おー^^; 裏◎3人気がく〜(落胆した顔) やっぱりダービーの印は幻ではなかったのね^^
緊張しながらスタートして、逃げ馬のユズノルークが大逃げを打つ
デュエリストエスカはで遅れ気味の3番手^^;
1コーナー
どうしようかなと考えつつ、無理についていくとつぶれそうだし、
このまま3番手で行くと決め込む。
2コーナー
デュエリストエスカは、向こう正面に入り、
3コーナー手前から、徐々に差を詰めて、2番手にポジションを上げて、
ようやく4コーナー手前で先頭に立って、粘りこみを計るが、
写真判定
ゴール前に差しのオールドスクールに差されましたもうやだ〜(悲しい顔)
宝塚記念の結果
悔しいですが、この展開だと差しが勝つ展開だと思います。
勝ったオーナーはお見事です。参りました^^;
やっぱりGT2勝目は遠いなぁ。次回頑張ります。
posted by エスカ at 01:30| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

デュエリストエスカの東京優駿

前回少し紹介したデュエリストエスカ(白毛 逃げ 重ダ長距離 普通2.5)
全兄はダービー2着、秋天2着のサプライズエスカ 
何とか兄の無念を晴らすべく、着実に成長していき、東京優駿の舞台へとたどり着く。
まずは、そこまでの過程を紹介します。

R3は3連勝で卒業。(R3OPはPC3人裏○)
R2は4戦4勝 7戦7勝で卒業。
R1は初戦プリンシパルS(PC2人)を楽々と逃げ切り、圧勝わーい(嬉しい顔)
続いて青葉賞(PC9人)
青葉賞の枠順と印
逃げと先行がやたらと多いです^^;これは明らかに差し有利^^;
スタートして、3番手でしたが、すぐに先頭に立つが、
COMのイングランディーレが暴走して、逃げ先行勢はつらい展開になり、
写真判定青葉賞の結果
頑張ったけど惜しくも差されました。初めて負けました^^;(9戦8勝)
差し有利の競馬だったし、
この着差なら逆転も可能なのでは、考えました。
おそらく、本番では勝ち馬とのマッチレースになると思いました。
いよいよ東京優駿(日本ダービー)の舞台へ
posted by エスカ at 13:17| ☀| Comment(21) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

サプライズ成らず

サプライズエスカは、
ジャパンカップ 6着
有馬記念    6着
宝塚記念    6着
でOVERとなりました。
応援ありがとうございました。
夢は終わらない
posted by エスカ at 01:47| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

サプライズエスカの天皇賞(秋)

サプライズエスカのEX初戦は、毎日王冠で8着と惨敗し、
京都大賞典は6着とここでも惨敗し、これまでかと思われたサプライズエスカ
しかし、果敢に天皇賞(秋)へと駒を進める。
枠順と印
スタートして、ハナを切るが、1コーナーで2番手に下がりつつも、慌てず、ついていくことに決める。
向こう正面でも、2番手で進めて、3コーナー手前から仕掛けて、
3,4コーナーの中間で先頭へ立ち、そのまま逃げ切り体制へ。
ダービーと同様に、驚異の粘り腰を発揮しているちっ(怒った顔)
「ゴールはまだか」と長い府中の直線を恨みたくなるふらふら
もうゴールと思った瞬間、1頭の馬が目の前を通る。がく〜(落胆した顔)
またもや、同じ展開またもや ハナ差
またもや、ゴールのところで差されてしまいました。
天皇賞(秋)全着順
しかも前回に負けたダービー馬には逆転してるのにもうやだ〜(悲しい顔)
勝ったオーナーは、お見事です。参りました。この厩舎も最近力つけてる気がする。
どうして 続くかな
まさか、2日続けて、同じ出来事が起こるとは、夢にも思いませんでした。
ホントに尾を引いてきたよもうやだ〜(悲しい顔)
何とか次こそはパンチ
posted by エスカ at 00:38| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

サプライズエスカの東京優駿

サプライズエスカ(逃げ 早熟2.7)を紹介します。
R3は3連勝で卒業
R2は4戦2勝 7戦5勝で卒業 この時点でサプライズエスカがGU以上のレベルは、わかりました。
R1は初戦セガCを楽勝し8戦6勝で京都新聞杯(PC4人)に挑戦しました。
逃げはサプライズエスカのみなので、スタートから先頭で逃げ切り、
京都新聞杯ゴール京都新聞杯の結果
着差は1 3/4でしたが、強い競馬で楽勝でしたわーい(嬉しい顔)
京都新聞杯を勝ったので、優先出走権を持って、日本ダービー(PC13人)に出走することにしました。
枠順と印
裏△5人気でした。
スタートしてサプライズエスカはハナを切り、1コーナーを廻り、
2コーナーで先頭を譲りましたが、向こう正面で先頭を奪い返して、ペースの主導権を握りました。
3コーナーから徐々に突き放して、4コーナーで後続との差を離して、
ムチを打ち切りました。
今度は粘ってくれ〜
しぶとく粘っていたので、今度は行けると思いましたが、写真判定に持ち込まれました。
ゴール 勝者は?写真判定
見た瞬間「あっ〜」と声が出てしまいました。がく〜(落胆した顔)
ゴールでわずかに差されてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
東京優駿の全着順
勝ったのは、やまゆりでは、おなじみの強豪オーナー厩舎のマリンシリウスでした。
あれでも負けるのか 遠いなぁ
この後エスカは、負けたショックで、しばらく、寝込んでボーっとしていました。
かなり尾を引きそうな感じです。

ロジカルエスカは宝塚記念に挑戦しましたが、13着と惨敗しました。
posted by エスカ at 12:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DOCO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。