2010年06月06日

安田記念回顧

東京GT5の最終第5戦は恒例になった日本馬VS香港馬で行われる
安田記念。
今年も香港から3頭が参戦し、迎え撃つ日本勢は強い人気馬が不在の状態。
人気はかなり割れた状態になりました。

1人気 リーチザクラウン マイラーズCを勝ち、ツモ上がれるか。
2人気 トライアンフマーチ マイラーズC2着 一気に駆け上がれるか?
3人気 キャプテントゥーレ 皐月賞馬、マイラーズC3着 久しぶりのGT勝ちを狙う。

スタートして、マルカシェンクが出遅れ。18番枠のエイシンフォワードがハナへ
先団 キャプテントゥーレ、マイネルファルケ、リーチザクラウン
ビューティーフラッシュ、フェローシップ、トライアンフマーチ
中団 サイトウィナー、マルカフェニックス、スマイルジャック
後方 ショウワモダン、ライブコンサート、サンカルロ、スーパーホーネット
アブソリュート
離れてファリダット、マルカシェンク

最初の600mは33.6のハイペース。追い込み有利の流れ。
4コーナー エイシンフォワード、マイネルファルケ
2列目 外トラインフマーチ、内キャプテントゥーレ
3列目 内リーチザクラウン
4列目 大外ショウワモダン
最後方 内スマイルジャック、外スーパーホーネット

直線 エイシンフォワードが粘るが、先にトライアンフマーチが仕掛ける。
残り400m 外ショウワモダンが仕掛ける。内スマイルジャックが馬群を縫って上がる。
最後方からスーパーホーネットも仕掛ける。
残り200m先頭はエイシンフォワードだがトライアンフマーチが迫る。
外キャプテントゥーレ、ショウワモダン 内から馬群突破したスマイルジャック
大外スーパーホーネット急襲。
残り100m エイシンフォワード、トライアンフマーチ、ショウワモダンが並ぶ。
スマイルジャックも突っ込む。大外スーパーホーネット
激しい攻防だが、ショウワモダンが振り切り先頭へ
内ラチスマイルジャック、大外スーパーホーネットが懸命に追いすがるが、
ショウワモダンが先頭で押し切りゴールイン。後藤浩輝が歓喜の雄叫びを上げる。

                     騎手     タイム    着差   上がり3F  
1Pショウワモダン          後藤      1:31.7            34.6 
2Hスーパーホーネット        藤岡佑     1:31.8  1/2     34.2
3Aスマイルジャック          三浦     1:33.8   アタマ    34.3 
4Nトライアンフマーチ        内田      1:31.9   1/2      35.3 
5Dサイトウィナー         ウィリアムズ   1:31.9  アタマ    34.8

混戦を制したのはショウワモダンでした。しかも雨が降らない快晴での勝利でした。
ショウワモダンは雨だと好走するタイプで、成績が安定せず、遅咲きでした。
ここ最近の2走は良馬場でも連勝し、ついに3連勝でGTまで昇り詰めました。
後藤騎手は先週のダービーで悔しい思いをしたのを生かして、ギリギリまで
仕掛けを我慢しての勝利でした。新婚の奥様への最高のプレゼントになりました。
スーパーホーネットはまたもや惜しい2着でGT通算2着が4回目となりました。
最近は凡走続きでしたが、復活しました。また秋にはいい勝負してくれそうです。
スマイルジャックは馬群の狭いところをよく追い込み3着と健闘しました。
三浦騎手はGTで初めて馬券に絡みました。ようやくですね。
タグ:競馬
posted by エスカ at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | リアル競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
回顧乙です〜あとご無沙汰です〜^^

ショウワモダン、戦績見るともっと人気あってもいいと思いました^^;
秋は、香港も目指すみたいですよ〜

スーパーホーネットも、マイルG1で2着3回ですが、安田で
2度も裏切られているので、ココは向かないのかと思っていたら、2着。
さすが、ウオッカを毎日王冠で破っただけある!と
自分に言い聞かせていましたw

ホーネットは、秋の天皇賞を目指すみたいで。

さて、いよいよ宝塚記念ですが
個人的に03年ぶりの豪華メンバーっぽいです。
オウケンやアルナスは回避の模様で
リーチザクラウンは、出走するみたいですね。
ここで、好走してほしいものですが…^^;
Posted by まーる at 2010年06月08日 02:54
まーるさんお疲れさま〜
ショウワモダンは、急成長しましたね。
これからマイル王に君臨出来るか楽しみです。
ホーネットは、ほぼ完璧な競馬でした。
何かが足りないんでしょうけど、藤岡騎手には頑張ってこの馬で勝ってもらいたいです。
リーチは気性面の成長がないと、また凡走しそうです。
宝塚は、楽しみですね。
アーネストリーどこまでやれるかなぁ?
Posted by エスカ at 2010年06月08日 19:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152458174
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。